検索ワード入力
menu
八洲学園大学 2020年秋期 図書館情報技術論 第2回課題レポート

* 資料確認の場合テキストのみ見せる為正しく確認にはダウンロードをご利用してください。

解できるように文書の構造を定義するものである。マークアップ言語の中でもWebページに特化した機能を持ち、要素名を記した開始、終了タグで挟み込むことで文書構造を決定できる。現在、インターネット上で公開されているWebページの多くはHTMLで作成されている。
・CSSとは
 Cascading Style Sheetsの略であり、Webページのフォントのタイプやサイズ、行間などのスタイルを指定するためのコンピュータ言語である。(X)HTMLと組み合わせて使用する言語で、(X)HTMLが文書の構造を定義し、CSSがWebページをどのようなスタイルで表示・出力・再生するかについて指定するものである。(X)HTMLへの組み入れ方は主に3通りあり、目指すスタイルによって使い分ける。
 
・CMSとは
 Contents Management Systemの略であり、(X)HTMLやCSSの専門的知識や技術がなくともWebペー://jpsearch.go.jp/ が例として挙げられる。
「JAPAN SEARCH」は、書籍、文化財、メディア・芸術など各分野のデジタルアーカイブと連携して多様なコンテンツのメタデータをまとめて検索できる「国の分野横断型統合ポータル」である。また、検索以外にも利活用しやすい形式で提供し、コンテンツの利活用を促進するプラットフォームの役割も果たしている。
7.レファレンス協同データベースを検索し利用者に有用だと思われるレファレンス事例3件について
1)提供館:西宮市立図書館、管理番号6000002643
質問:最古の印刷物について知りたい(日本・世界とも)。四十二行聖書はどうか?
転記用URL
https://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000254043
 日本の最古の印刷物を「百万塔陀羅尼(770年)と思われる」と回答し、世界最古の印刷物についても「諸説あったが、四十二行聖書ではない」と回答した。その根拠として五つの資料を紹介し、概略を解説している。
2)提供館:栃木県立図書館、管理番号 6001005633
質問:栃木県の地震による被害を近代以前から調べたい。
転記用URL https://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000291578
「『栃木県史』には災害史をまとめた項目がありません」としたうえで、「以下資料をご紹介します」と回答し、7件の地域史料、3件の地震関連基礎資料、情報の確認できなかった資料名、インターネット上の情報源などを紹介しており、利用者に有効な回答をしていると思われる

3):提供館:近畿大学中央図書館、管理番号20201207-5
 質問:方言から「田舎」がイメージされるのはなぜか。参考になる資料がほしい。
 転記用URL
https://crd.
ダウンロード ラインシェア EverNoteシェア