検索ワード入力
menu

イギリス文学史前期試験

  • 会員1,210円l非会員1,452円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数4閲覧数122
    ダウンロード数0
  • by 贅沢合格
内容説明 コメント(0件)

ご覧いただきありがとうございます。

日本大学のイギリス文学史のスクーリングでの過去問と、解答例です。

同じ問題が出るとは限らないことや、あくまで解答例であることと、丸写しはお控えいただくことを考慮の上、参考にしでください。

資料の原本内容

イギリス文学史前期試験
1から7のうち2つ選択し、回答せよ。8も必須である。(6・7を選択した)
作家名を挙げる際生年没年を添えること。例 James Joyce(1882-1941)
作品名は英語で書き、イタリック体にし、初版年を添えること。例 Ulysses(1922)
6. Thomas Hardyについて生涯をまとめ、作品を複数挙げ、作品の特徴を挙げよ。
7. Oscar Wilde について生涯をまとめ、作品を複数挙げ、作品の特徴を挙げよ。
8. 前期の授業で扱った作品について原書、翻訳問わず読んでみたい作品を挙げ、その
理由を述べよ。作品は複数挙げても構わない。
以下解答。
6. Thomas Hardyについて生涯をまとめ、作品を複数挙げ、作品の特徴を挙げよ。なる

くあらすじだけにならないようにせよ。作品の特徴は複数挙げても構わない。全体で
1000
字以上。
初めに、Thomas Hardy(1840-1928)の生涯についてまとめる。その後、Tess of the d ’
Urbervilles(1981) と、Jude the Obscur..