検索ワード入力
menu

A6108 心理学入門 設題1:設題2 佛大通信

  • 会員880円l非会員1,056円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数9閲覧数158
    ダウンロード数0
  • by こちょん
内容説明 コメント(0件)

教育心理学の設題1,2をまとめてあります。テキスト以外の範囲も書き込んであります。学習を進めていく上での参考に活用してください。

資料の原本内容

(1)
設 題1 ア タ ッ チメ ント 理論 につ いて 解説 しな さい 。
ボ ウ ル ビ ィ (イ ギ リ ス ,1969)の ア タ ッ チ メ ン ト 理 論 と は 子 供 の 発 達 段
階 におけ る、 養育者 とその 子供と の間 に育ま れる絆 や情緒的 結びつ きで
あ るとし 、質 の良い アタッ チメン トは 子供の 発達に 対して良 い影響 を与
え るだけ では なく、 その養 育者に 対し ても良 い効果 がもたら される とし
て いる。
子 供 の 成 長 や発達 につい ては、 これ までに 多数の 理論が提 唱され てい
る 。テキ スト で書か れてい るエリ クソ ンやピ アジェ もその著 者の一 人で
あ る。
エ リクソ ンの 理論で は、人 の心 は生得 的な素 因と社 会との 相 互作 用の
中 で段階 的に 発達し ていく とされ てい る。子 供には もって生 まれた 行動
様 式が備 わっ ており 、それ が発達 の段 階で社 会と自 己の欲求 の摩擦 によ
っ て生ま れる 、葛藤 や欲求 不満を 乗り 越える 事で..