検索ワード入力
menu

貿易論MA 試験 最終レポート 2021年度

  • 会員770円l非会員924円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数2閲覧数319
    ダウンロード数22
  • by tamtam日大通信
内容説明 コメント(0件)

tamtamです! 成績Aの2021年度、貿易論MA 試験 最終レポートとなります。ぜひ参考にご利用ください。

主にメディア授業のレポート課題を販売しております。ぜひ他の課題もどうぞ!
丸写しはご遠慮ください。



貿易論MA 試験

課題内容:保護主義的な(貿易)政策が国内産業に対して与える影響について説明しなさい。

 本レポートでは、以下の3点について説明する。
1.貿易自由化を遅らせることの費用と利益の間のトレードオフ
2.保護主義にかかわる政治過程で発生する3つのコスト
3.円高阻止の諸政策(外為市場への介入と財政赤字の拡大)の問題点

本文
1.貿易自由化を遅らせることの費用と利益の間のトレードオフ
 自由貿易の結果、比較優位を持つ産業が時代によって変化し、資源が効率的な配分を実現する可能性はあるが、同時に一時的な失業の急増や工場の閉鎖などが引き起り、深刻な社会的摩擦が高まる恐れがある。このような事例から輸入の自由化を送らせることや規制を強化が実施されている。しかしこれらは暫定的であるべきである。

資料の原本内容

貿 易 論 MA 試 験
課 題 内 容 : 保 護 主 義 的 な ( 貿 易 ) 政 策 が 国 内 産 業 に 対 し て 与 え る 影
響 に つ い て 説 明 し な さ い 。
本 レ ポ ー ト で は 、 以 下 の 3 点 に つ い て 説 明 す る 。
1. 貿 易 自 由 化 を 遅 ら せ る こ と の 費 用 と 利 益 の 間 の ト レ ー ド オ フ
2. 保 護 主 義 に か か わ る 政 治 過 程 で 発 生 す る 3 つ の コ ス ト
3.円 高 阻 止 の 諸 政 策( 外 為 市 場 へ の 介 入 と 財 政 赤 字 の 拡 大 )の 問 題

本 文
1. 貿 易 自 由 化 を 遅 ら せ る こ と の 費 用 と 利 益 の 間 の ト レ ー ド オ フ
自 由 貿 易 の 結 果 、 比 較 優 位 を 持 つ 産 業 が 時 代 に よ っ て 変 化 し 、 資
源 が 効 率 的 な 配 分 を 実 現 す る 可 能 性 は あ る が 、 同 時 に 一 時 的 な 失 業
の 急 ..