検索ワード入力
menu

2020佛教大学 テキスト履修 情報通信ネットワーク論 合格リポート

  • 会員990円l非会員1,188円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数2閲覧数422
    ダウンロード数4
  • by ひめひめ
内容説明 コメント(0件)

2020年度の佛教大学テキスト履修 情報通信ネットワーク論(長尾)、最新の合格リポートです。

資料の原本内容

T5421 情報通信ネットワーク論(長尾) リポート
第一設題
TCP/IPの各層の代表的なプロトコルそれぞれ選んで、情報通信においてどのような役割を果たしているか詳しく
述べなさい。
コンピュータ・ネットワークは、現代の社会を生きていく上で、必要不可欠なインフラであり、インターネット
による情報収集や情報発信が当たり前のスキルになっている。このコンピュータ・ネットワークの中に TCP/IPと
いう適切なアプリケーションへデータを受け渡すために用いられる基本的な決まり事、即ちプロトコルがある。LAN
やインターネットには TCP/IPに基づいた通信が行われており、現在、全世界共通の通信プロトコルとして利用さ
れているものに TCP/IPがある。通信を行うための一連のプロトコルの組み合わせを「ネットワークアーキテクチ
ャ」あるいは「通信アーキテクチャ」「プロトコルスタック」と呼んでいる。ネットワークアーキテクチャでは、こ
のような通信に必要な機能をモジュール化し、階層構造として考える。そして、各階層(モジュール)の機能を実
現するための通信プロトコルを組み合わせるが、このモデルの代..