検索ワード入力
menu

日大通信 論理学 2019~2022年度 新教材・課題1

  • 会員770円l非会員924円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数5閲覧数144
    ダウンロード数0
  • by Ku120831
内容説明 コメント(0件)

日本大学通信教育部(日大通信)、総合教育科目・論理学の2019~2022年度リポート課題(新教材)の課題1です。課題内容は以下の通りです。

問題1:6つの接続関係を具体的に説明せよ。
問題2:次の①~⑤の接続構造を記号と番号を用いて図示し、なぜそのようになるのか詳しく説明せよ。
 ①殺人事件においては、「犯人」と「被害者」は「人」であるという暗黙の前提がある。しかし、②凶悪な殺人事件の場合、「犯人」は「相手」を「人」として見なしていないことがありうる。したがって、③「なぜ人は、殺人を犯してはいけないのか」という問題設定は、実情を反映した問いにはなってはいない。④彼ら「犯人」たちは「人」を殺そうとしているのではないかもしれないからである。むしろ、⑤「なぜ人は、人を人と見なさなくなる場合があるのか」と問われる必要があろう。
問題3:次の①~⑦の文章から論証の構造を取り出し説明し、論証図を作成せよ。
 我々は絶対確実な知識を獲得することができるのであろうか。まず、①知識は観察に依拠する。ところが、②その観察は誤りやすい。というのは、③観察はその人の関心に影響される。だから、④先入観を基にして観察が行われる。次に、⑤我々は、観察からの推測をすることにより知識を獲得する。しかし、⑥推測は観察以上に誤りやすいといわれる。以上の2つの理由から、⑦我々には絶対確実な知識は得られないということが判明する。

参考文献:『新版 論理トレーニング 哲学教科書シリーズ』野矢茂樹著

講評:よくできています。問1に関しては具体例を入れると更に充実したレポートになります。

個別評価:表現力のBを除きその他の4項目は全てA

丸写しは避けて、あくまで参考程度でお願いします。

資料の原本内容

20 × 20
( 問 題 1 )
「 解 説 」 「 根 拠 」 「 例 示 」 「 付 加 」 「 転 換 」
「 補 足 」 の 六 つ の 接 続 関 係 が あ る 。
解 説 は 「 す な わ ち 」 「 つ ま り 」 「 言 い 換 え
れ ば 」 「 要 約 す れ ば 」 な ど の 接 続 表 現 で 表 さ
れ る 接 続 関 係 で あ る 。 詳 細 を 説 明 す る の に 用
い る 。 細 か く 分 け る と 「 要 約 」 「 敷 衍 」 「 換
言 」 に 分 類 で き る 。
根 拠 は 理 由 と 帰 結 の 関 係 に あ る 接 続 関 係 で
あ る 。 理 由 を 示 す も の と し て は 「 な ぜ な ら 」
「 と い う の も 」 「 そ の 理 由 は 」 な ど が あ る 。
接 続 助 詞 「 の で 」 「 か ら 」 も 用 い ら れ る 。 帰
結 を 導 く も の と し て は 「 そ れ ゆ え 」 「 し た が
っ て 」 「 だ か ら 」 「 結 論 と し て 」 な ..