検索ワード入力
menu

日大通信 教育の社会学 2019年~2022年度 合格リポート

  • 会員880円l非会員1,056円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数2閲覧数210
    ダウンロード数1
  • by アンハッピー
内容説明 コメント(0件)

日本大学通信教育(日大通信)2019年~2022年度 リポート課題 教育の社会学の合格リポートです。丸写しは避け、参考程度に活用される方のみご購入ください。

資料の原本内容

2019 年度~2022 年度 教育の社会学リポート課題
設問:「近代学校では、学校カリキュラムの学習を目指して、生徒たちが集まってきたと
は限らない」(テキスト 35 ページ)とあるが、その他の箇所でも、学校教育という営み、
あるいは学校教師という職業が原理的に抱える難しさが説明されている。このことに関連
して、以下3点の問いに答えなさい。最初に、学校教育または、教師の存在あるいは教師
が行う教育行為に孕まれる、困難について簡単に説明した上で(1)、にもかかわらず学校
教育が必要とされ、多くの人びとに支持された理由を、皆学制学校制度が作られた時期(
19 世紀)もしくは、日本において学校教育の拡大が最も飛躍的に行われた時期(第二次
世界大戦後の高度成長期)という2つの時代のいずれかに即して、説明しなさい(2)。そ
の上で、上記2で説明した、かつて学校が必要とされ支持された理由(学校制度が拡大し
た社会的条件)は、現代社会においてどう変化し、そのことが学校をめぐる現在の状況に
どのように影響しているのかを考察しなさい(3)。
なお、各問いに答える段落の頭に、順に1、2、3と番号を記..