検索ワード入力
menu

最新!2019年度 佛教大学通信課程 初等算数教育法レポートS5533

  • 会員550円l非会員660円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数6閲覧数137
    ダウンロード数1
  • by ねこたろう
内容説明 コメント(0件)

佛教大学の算数のレポートです。指導案も入れてます!
A評価のレポートになっています。よければ参考にしてください
※そのまま提出は、避けてください!
【参照】ミネルヴァ書房 新しい教職教育講座教科教育編 算数科教育
原清治監修他

資料の原本内容

1)算数科と数学科,算数・数学教育学の学び,算数科教育の目標(学習指導要領)と評価(目的・時期・主体・内容と
方法)について,概要を説明せよ。
初めに、「算数・数学教育学」は、算数・数学科に関わる教育についての学問である。日本において、
算数科は小学校、数学科は中学校・公庫となっている。教科として異なる名称を用いているが、研究分野
としては 2 つを区別せずに、両方の意味を含めて「算数教育学」とする。算数・数学教育の目的は算数・
数学教育の向上であり「実践などにみられる様々な特徴から、その一般性を見出すこと」である。一般性
とは、固定されたものではなく、状況に合わせてそれぞれにふさわしいものを追求していくことを指し、
算数・数学教育は時代や国の違いなどを見ながら実際に教育の場に還元していくことである。
算数・数学教育学を学ぶことにより、指導する立場として算数・数学の深い知識を得るだけでなく、そ
れらの知識を活用することでより適切な視点をもって児童生徒の様子を考察したり、よりよい授業を構築
したりすることにつながる。また、先行研究から児童生徒がつまずきやすい点、理解困難な点を学んでお..