検索ワード入力
menu

(明星大学)【PB2110】初等国語科教育法(書写を含む。)①・②レポート

  • 会員550円l非会員660円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数3閲覧数575
    ダウンロード数15
  • by avigo
内容説明 コメント(0件)

2019年と2020年に合格を頂いた明星大学通信教育部小学校教員コースのレポートです。2単位セットで最安値に設定しておりますので、「どう書き始めたら良いか分からない」、「どう展開していけば良いか分からない」等、レポートでお困りの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

[科目名]
初等国語科教育法(PB2110)
[レポート課題]
(1単位目)
単元名 意見発表会をしよう 教材「あて名は、丁寧に書くべきだ」の指導案を作成しましょう。
(2単位目)
2017年(平成29年)告示の学習指導要領の目指す理念を捉え、これからの国語科教育の目標と内容、方向についてまとめましょう。
[参考文献]
『第2版 初等国語科指導法』長谷川清之著 明星大学出版部 2017年

資料の原本内容

初等国語科教育法(書写を含む。)①・②
【指定文字数…1,500文字以上2,250文字以下】
 【1単位目】
単元名 意見発表会をしよう 教材「あて名は、丁寧に書くべきだ」の指導案を作成しましょう。
1.題名:国語科学習指導案 令和〇年〇月〇日第〇校時 〇〇小学校第5学年 計40名 指導者 ○○ ○○
2.単元名:意見発表会をしよう(教材「あて名は、丁寧に正確に書くべきだ」)
 3.単元の目標:①生活の中からいつも思っていることを切り取り、事例と意見を区別した意見文を書く。②意見発
表会を通じて、自分の文章の良い所を見つける。
 4.単元の評価規準(観点)
観 1

ア.国語への関心 9
・意欲・態度
ウ.書く能力 7
オ.言語についての 8
知識・理解・技能




①文章の構成を工夫
して書こうとしてい
る、②自分の意見を
論理的に発表しよう
としている、③友達
の意見に真剣に耳を
傾けようとしている
④事実と意見を
区別した文章を
書こうとしてい
る、⑤句読点や
かぎかっこを適
切に使おうとし
ている
⑥接続詞を文章中
で効果的に使おう
としている、⑦こ
れまでに学習..