検索ワード入力
menu

日本大学通信教育部 経済学概論 分冊2 合格レポート 2019~2022年

  • 会員1,100円l非会員1,320円
  • Adobe® PDF
  • ページ数5閲覧数875
    ダウンロード数13
  • by モリカワ
内容説明 コメント(0件)

評価B
1文章が、丁寧に記述されている。(ふつう)
2説明に対応した図形が、丁寧かつ所定の位置に張り付けされている(ふつう)
3文末表現が、統一されている(いる)
4誤字脱字が(ない)

内容
1IS-LM曲線による国民所得と利子率の決定についての説明がなされて(いる)。
2貨幣供給量の増加によるLM曲線の右方シフトについての説明が(ある)。
3利子率低下と国民所得増加の関係についての説明が(ある)。
4流動性のわなとLM曲線の形状との関係についての説明が(ある)。
5ポイントが(おおむね整理されている)。

その他の記述
・所定欄に図を貼付されたい。
・文章は10頁まで記述されたい。
以上の評価でした。

参考文献(すべて2019~2020年指定の日本大学通信教育部の教材です)「経済学概論」「価格理論」「経済原論」の3冊です。合格レポートとして参考にしてください。

資料の原本内容

1
① IS ー LM 分 析 に 基 づ き 、 貨 幣 供 給 量 の 増 加
が 国 民 所 得 に 与 え る 効 果 、 ② 貨 幣 市 場 が 流 動
性 の わ な に 陥 っ て い る 場 合 、 金 融 政 策 の 効 果
は ど の よ う に な る の か 、 に つ い て 図 を 用 い て
説 明 す る 。
① を 述 べ る に あ た り 、 IS ー LM 分 析 に つ い て
述 べ る 。 IS 曲 線 は 、 利 子 率 i ・ 投 資 量 I ・ 国
民 所 得 Y ・ 貯 蓄 S の 値 が 変 化 す る こ と に よ り
IS 曲 線 が シ フ ト す る 。 こ の シ フ ト は 、 利 子 率
i 国 民 所 得 Y が 変 数 と な る こ と で 、 関 数 で あ
る 投 資 量 ・ 貯 蓄 が 定 め ら れ る 。 IS 曲 線 の シ フ
ト は 、 財 市 場 の 均 衡 利 子 率 と 均 衡 国 民 所 得 が
変 動 す る こ と を 意 味 し 、 数 値 の 変 動 幅 に よ り
財 市 場..