検索ワード入力
menu

早稲田「アイルランドを知ろう」最終レポート 司馬遼太郎「愛蘭土紀行」を読んで

  • 会員660円l非会員792円
  • Adobe® PDF
  • ページ数3閲覧数690
    ダウンロード数0
  • by smapiano
内容説明 コメント(0件)

読書感想文の参考にもどうぞ。

資料の原本内容

「アイルランドを知ろう」最終レポート
司馬遼太郎 「愛蘭土紀行」
 ヨーロッパの人文は非常に多様で、それを気質群で見ると、例えばゲルマン系のオランダ人は営利と
いう目的に対して組織の中で自分のポジションを心得て組織を稼働させるという文明史的な発明をし、
「ビッグ・ビジネス」という文明能力を獲得した。それに対してラテン系のスペイン人は個人の仕事に
は一生懸命だが組織の部品として動くことは得意でない、英雄主義的民族であった。アイルランド人は
どちらかというと後者に、ビジネスにうしない民族だとされて。
 アイルランドでは、の
95
者であテストのが歴
史的にだ。それはアイシな英ングン・ーが、
テストのであるからだ。イシテストそのの英
のがにがっているとえるかれない。
 ト人とは、、ヨーロッパの中部部にすんでいた、、などとされる
民族だが、になをにはいたらなかった。、アイルランド人は、アイルランド自体
アどに多民していて、そのなどでイルランド系の人が非常に多い。アメ
にては人、アイルランド人がいる。
 アイルランドという、シーさえこをず、なかったとれているが、
そのずっと後に、トよってられた。..