検索ワード入力
menu

八洲学園大学 図書館情報技術論 2017年秋期 第1回課題

  • 会員1,100円l非会員1,320円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数5閲覧数1,982
    ダウンロード数17
  • by こんにちは100
内容説明 コメント(0件)

八洲学園大学 図書館司書コース
図書館情報技術論
2017年秋期 第1回課題レポート
課題レポート評価はAでした。履修後の成績は優でした。

<設問>
テキスト1章~7章と他の情報源を参照し、以下の内容をまとめなさい。

1.
集中目録作業、MARC、総合目録、NACSIS-CAT、CiNii Booksの意味を説明しなさい。また、任意の資料1件をCiNii Booksで実際に検索し、所蔵館数と最寄り館(名称のみ)を報告しなさい。

2.
タトルテープ、BDSの意味を説明しなさい。

3.
IPアドレス、ドメイン名、プロトコル、TCP/IP、URLの意味を説明しなさい。また、電子メールにおける「Cc:」と「Bcc:」との違い、注意点を説明しなさい。

4.
AND検索、OR検索、NOT検索について、テキスト以外の例を挙げ説明しなさい。

5.
適合率と再現率とは何か説明しなさい。また、任意のキーワードでCiNii Booksを検索し、自分自身の有用性の点から検索結果の適合率(少数第一位まで)を計算しなさい。


レポート作成時の注意
段落ごとに見出しを設けたり、テーマごとに1行空けを入れたりして、読みやすいようにレイアウトすること。

文体は「である調」で統一すること。論文・レポートにおいて「ですます調」は使わない。

レポートの末尾には必ず参考文献を挙げること。
テキストの書誌事項と参照ページも明記し、それ以外に参照した文献があれば改行してその下に書き加えること。
(例)
<参考文献>
河島茂生編著『図書館情報技術論』(講座図書館情報学 4). ミネルヴァ書房, 2013, pp.1-113
著者『1冊目の参考文献のタイトル』(シリーズ情報). 出版社, 出版年, pp.○○-△△
著者『2冊目の参考文献のタイトル』(シリーズ情報). 出版社, 出版年, p.□

「pp.」は参照ページが複数の場合、
「p.」は参照ページが1ページのみの場合の表記法である。

資料の原本内容

図書館情報技術論
<設問>
テキスト1章~7章と他の情報源を参照し、以下の内容をまとめなさい。
1. 集中目録作業、MARC、総合目録、NACSIS-CAT、CiNii Booksの意味を説明しなさい。また、任意の資料1件をCiNii Booksで実際に検索し、所蔵館数と最寄り館(名称のみ)を報告しなさい。
2. タトルテープ、BDSの意味を説明しなさい。
3. IPアドレス、ドメイン名、プロトコル、TCP/IP、URLの意味を説明しなさい。また、電子メールにおける「Cc:」と「Bcc:」との違い、注意点を説明しなさい。
4. AND検索、OR検索、NOT検索について、テキスト以外の例を挙げ説明しなさい。
5. 適合率と再現率とは何か説明しなさい。また、任意のキーワードでCiNii Booksを検索し、自分自身の有用性の点から検索結果の適合率(少数第一位まで)を計算しなさい。
<回答>
設問1
集中目録作業
集中目録作業とは、各図書館において行われていた目録作成作業を、特定の機関が集約的行い、作成した目録を複製し各図書館へ配布することで、目録作成にかかる労力の軽減化と目録記述の標準化を..