検索ワード入力
menu

看護過程の展開2-アセスメントⅢ【脳梗塞患者のヘンダーソンの14項目に沿った看護観察・看護判断・問題分析】

  • 会員990円l非会員1,188円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数3閲覧数4,379
    ダウンロード数13
  • by あき看護師
内容説明 コメント(0件)

資料の原本内容

基礎看護学実習Ⅱ   アセスメントⅢ         ①呼吸 ②飲食 ③排泄 ④姿勢 ⑤睡眠・休息 ⑥衣類 ⑦体温
                        ⑧清潔 ⑨環境 ⑩コミュニケーション ⑪信仰 ⑫仕事 ⑬遊び ⑭学習         NO.   
受持患者(    )氏                                                    (  )G   学生氏名(           )
情    報 ( S, O )
分        析
看 護 上 の 問 題 点
優先度
(順位)
意味(解釈)・原因・他との関連・今後の成り行き
①呼吸、循環、体温
O)過去に喫煙していたが42歳でやめた。
術直後情報。受持ち6日前左内頚動脈狭窄部にステント留置、全身麻痺により呼吸中枢が抑制され自発呼吸なし。JCS-3000、SPO2=70~80%、R=40~50回BP=120~160/80~90mmHg、P=60~70、SPO2=96~97%、BP=120~160/80~90mmHg、P=60~70回、SPO2=96~97%。受持ち前*酸素療法終..