検索ワード入力
menu

【東京福祉大学】1091 アメリカの文化と言語I

  • 会員550円l非会員660円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数3閲覧数1,359
    ダウンロード数10
  • by TUSWCE
内容説明 コメント(0件)

【課題】8章「Martin Luther King, Jr.」について日本語で要約せよ。さらに、内容についてあなたの考えを述べよ。

公民権運動の指導者のマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの一生の仕事は、平和的手段によって、アメリカ黒人のために社会的、政治的、経済的平等を得ることであった。このために、キングは、人種差別主義者によって暴力的に攻撃され、そして、1968年に暗殺された。
 1950年代後半化からキング牧師が死ぬまで、

資料の原本内容

【課題】8章「Martin Luther King, Jr.」について日本語で要約せよ。さらに、内容についてあなたの考えを述べよ。
公民権運動の指導者のマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの一生の仕事は、平和的手段によって、アメリカ黒人のために社会的、政治的、経済的平等を得ることであった。このために、キングは、人種差別主義者によって暴力的に攻撃され、そして、1968年に暗殺された。
 1950年代後半化からキング牧師が死ぬまで、キングは、この国を通してすべての人種の意識を高めた公民権運動の指導者であった。1964年に、キングは非暴力的変化への宣言のためノーベル平和賞を与えられた。今までにこの偉大な名誉を受け取った最も若い人物。
 マーティン・ルーサー・キング・ジュニアは、バプテスト派牧師の息子と孫息子として、ジョージア州アトランタに生まれた。キングは、15歳で高校を卒業し、モアハウス大学に入学した。初め、キングは医者か法律家かになるつもりだったが、結局、聖職者を選んだ。モアハウス大学の学士を取得した後、ボストン大学で博士号を取得した。
 この時に、キングは、インドの聖人で非暴力を掲げ..