検索ワード入力
menu

児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度:ひとり親世帯における子育ての現状とひとり親家庭を支える法制度について

  • 会員1,100円l非会員1,320円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数5閲覧数2,423
    ダウンロード数15
  • by takabocchi
内容説明 コメント(0件)

レポート評価90点でした.
ひとり親世帯における子育ての現状とひとり親家庭を支える法制度についてまとめなさい。

資料の原本内容

学籍番号
氏名
科目名
児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
選択課題
番号
<課題>
ひとり親世帯における子育ての現状とひとり親家庭を支える法制度についてまとめなさい。
<引用・参考文献>
1.「ひとり親家庭等の支援について」
厚生労働省雇用均等・児童家庭局家庭福祉課
平成28年4月発表資料
2.ソーシャルワーク実践事例集
  明石書店
3.ひとり親家庭を支援するために
  -その現実から支援策を学ぶ―
  神原文子 編著  大阪大学出版会
4.ひとり親家庭
  赤石千衣子 著  岩波新書
5.シングルマザー生活便利帳
  新川てるえ、田中涼子 著
6.児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
  新社会福祉士養成講座  中央法規
 子育ての現状を考える前に母子家庭、父子家庭の現状について触れておきたい。母子家庭、父子家庭ともひとり親になった理由としては、離婚が8割を占める。離婚率は平成14年(1000人に対し、2.3人)をピークに下がっているが、平成26年で1.77人となっている。
ひとり親世帯数は平成23年度全国母子世帯等調査によると、母子家庭が123万世帯
、父子家庭が..