検索ワード入力
menu

聖徳 通信 産業組織心理学 第1課題+第2課題

  • 会員880円l非会員1,056円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数6閲覧数2,113
    ダウンロード数18
  • by まさママ
内容説明 コメント(0件)

第1課題+第2課題のセットになります。

【評価】A (第1課題、第2課題、それぞれ)

引用文献、参考文献は文末に記載してあります。

(書名、著者・編者名、出版社名、発行年月日、全て詳しく記載)

課題名:

【第1課題 第1設題】

組織が成長し、発展できるために必要とされる4つの条件のうち一つを選び、
その条件に関連する産業組織心理学のテーマを挙げ、
その概略を説明しなさい(800字以上1000字以内)。

【第2課題 第1設題】

モチベーションが高まる仕事は、どんな仕事でしょう?
ブルームの道具性期待理論に基づいて説明しなさい
(800字以上1000字以内)。

資料の原本内容

第1課題 第1設題
組織が成長し、発展できるように必要とされる条件のひとつとして、「経営課題と経営戦略の明確化と共有」が挙げられる。そこで、この条件に関連した産業組織心理学のテーマとして、①組織内のマネジメント、②リーダーシップ、③組織の倫理と社会的責任、が考えられる。
①組織内のマネジメント。他組織との差別化を図り、優位性確保のためには、組織内での活動に力を注ぐことが必要にして不可欠である。また、組織の新たな発想や豊かな創造性・優位性の獲得は、成り行きに任せることはせず、意図的に取り組まなければならない。そのような取り組みにかかわる心理学的な研究は、組織における「経営戦略」、「組織風土」、「情報コミュニケーション」の研究領域と密接に関連しており、今日の産業組織心理学における最も重要なテーマのひとつである。
②リーダーシップ。そして、組織内のマネジメントの判断・決定のためには、『リーダーシップ』が関係する。ただし研究の関心は、組織の第一線現場のリーダーだけでなく、最近は組織上層のリーダーにも広がっている。上層リーダーによる適切な判断や選択、情報処理、意思決定に関わる心理的プロセスの解明..