検索ワード入力
menu

【2017年度】S0620 家庭科教育法 レポート 第一設題 A評価 佛教大学

  • 会員550円l非会員660円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数7閲覧数3,951
    ダウンロード数46
  • by sister_judy
内容説明 コメント(0件)

S0620 家庭科教育法の第一設題のレポートです。
A評価を頂きました。

教科書や参考文献を引用し、簡潔にまとめてあります。
レポート課題作成の参考にして頂けると幸いです。

※注意※
レポートの丸写しに対しては学則により厳しい処置がとられますので、あくまでも参考程度に留めて下さい。


【設題】テキストに示されている家庭科授業づくりの工夫(13項目)の中から、2つ以上取り入れた小学校家庭科の学習指導案を作成しなさい。

資料の原本内容

設題:テキストに示されている家庭科授業づくりの工夫(13項目)の中から、2つ以上取り入れた小学校家庭科の学習指導案を作成しなさい。
■取り入れる項目
・食育の推進をねらった指導
・基礎学力の定着と活用力を高める指導
・伝統・文化を重視した指導
第6学年家庭科学習指導案
実習生(指導者) 氏名 ㊞
1、指導日時 指導場所
平成○年○月○日(○曜日) 第○校時  6年1組教室
2、指導学級
 6年1組 (計30名)
3、題材名(単元名)
 「朝ごはんをパワーアップ!」―食事の働きを知ろう―
4、題材の目標
 (1)食事に関心をもち、朝・昼・夕食の視点に気付き、バランスのよい食事をしようとする(関心・意欲・態度)
 (2)栄養のバランスを考慮して、工夫して献立を組み立てることができる(創意・工夫)
(3)献立に基づいた調理をすることができる(技能)
(4)食事の役割を知り、バランスのよい食事がわかる(知識・理解)
5、指導計画(全7時間)
  第1次 食事の役割ってなんだろう
第2次 どうやって調理するのかな
第3次 パワーアップ朝ごはんを作ってみよう 本時1/3
第4次 みんなの朝ごはんを..