検索ワード入力
menu

日大通信 現代教職論M(メディア授業) レポート試験[A判定]

  • 会員550円l非会員660円
  • Microsoft® Office Word
  • ページ数2閲覧数1,991
    ダウンロード数11
  • by すんふん
内容説明 コメント(0件)

日大通信「現代教職論M」(メディア授業)のレポート試験[A判定] です。参考までにご利用ください。

資料の原本内容

現代教職論M レポート試験
問題1:現在、教育現場ではどのような資質・能力をもった教員が求められているか。メディア授業で学んだ内容にあなたの意見も加えて1000字程度で論述しなさい。
 現在、教育現場では様々な問題、あるいは要求がある。80年代から問題が表面化したいじめ、不登校、校内暴力などの「子供の荒れ」の問題。ゆとり教育の弊害で学力が低下した問題。そういった問題をなくしていき、子供が自己実現をはかれるよう「生きる力」を養うことが求められている。
 それらを踏まえて現在の教職課程には、生徒指導・進路指導、カウンセリング系科目、特別活動論が新たに加えられた。また、人類的な課題について考究を深める「総合演習」が付け加えられたり、「教職の意義等に関する科目」の中に「現代教職論」が加えられたりした。
 また、教職課程では上記の科目の他に、従来通り「教職の意義に関する科目」、「教育の基礎理論に関する科目」、「教育課程及び指導法に関する科目」、「生徒指導、教育相談及び進路指導などに関する科目」、「教育実習」がある。教師はこれらの科目によって、教師としての意識や、教職に関する理論、現場での教え方を..